フォトフェイシャル(M22)

フォトフェイシャル®は、IPL(Intense Pulsed Light)という光をお顔全体に照射することで、様々なスキントラブルを改善する治療法です。肌に対して最小限のダメージで、少しずつ病変を改善していきます。
5回を1クールとして治療をおこないます。
※効果や治療間隔、治療回数には個人差があります。

当院に導入されている、ルミナス社の
フォトフェイシャルM22は、厚生労働省より承認を受けている医療機器です。

従来のIPL治療と比べ、お肌の症状に合わせた多種類のフィルターを備え、シミ、そばかす、くすみ、赤ら顔、肝斑、ニキビ跡の赤みに対し高い治療効果が期待できる、世界的にも症例数が豊富な光治療器です。

皮膚科専門医の診察の下、その方に適切な治療のご提案をさせて頂きます。

また、IPLを照射する事で、コラーゲンの働きを活性化し、きめを整え、小ジワやたるみの改善効果も期待されます。

当院では、以前からIPL治療の症例も多く、様々な患者様のお悩みやライフスタイルに合わせた治療を行なってまいりました。
まだIPLによる治療を受けた事のない方、今までIPL治療を受けてこられた方にも、最新のM22を使用する事により、お一人おひとりのお肌の状態や、ご希望に合わせたオーダーメイド治療が可能です。

お肌の状態に合わせ、Qスイッチルビーレーザーやスターウォーカーによるレーザートーニング、ケミカルピーリングなど、患者様のライフスタイルや、ご予算に合わせ多種類の中から適切な治療のご提案をさせて頂きますので、カウンセリングご希望の方は医療スタッフまでお問い合わせ下さい。

※現在、当院のM22による治療は、フェイシャルメンテナンスをメインに行っておりますが、近年、大学病院でも治療が開始されているMGD(マイボーム腺機能不全)に対し、治療効果が高いと期待されているM22によるIPL治療のご相談も承っております。
ドライアイにお悩みの患者様で、ご希望の患者様はご相談下さい。


  • 照射時は、輪ゴムでパチンとはじかれたような感覚があります。照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
  • 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
  • 照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。皮膚を擦ったり、引っ掻くなどの刺激を与えないことが重要です。
  • 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
  • 座瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
  • 治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。

禁忌事項

禁忌事項に該当する患者様はこの治療を受けることが出来ませんのでご了承下さい。

  • 1ヶ月以内の日焼け(海外旅行、海、山、ゴルフ、日焼けサロンなど)
  • 光感受性が高い方(全身性エリテマトーデスまたはポルフィリン症の病歴など)、又は光感受性を高める薬剤、サプリメントを服用している方
  • 妊娠中、または授乳中の方
  • 免疫抑制疾患、または免疫抑制剤を服用している方(HIV感染など)
  • 活性ヘルペス、またはヘルペスの病歴がある方 
  • 抗凝固剤を服用している方
  • 前がん病変、皮膚がん、または皮膚がんの病歴がある方
  • ケロイドの既往がある方
  • 糖尿病、てんかん、アルコール中毒、鬱血性心疾患などの全身性疾患の方
  • 重度の各種皮膚疾患または炎症性皮膚疾患、感染性皮膚疾患の方

料金

初回

  • 11,000円

2回目以降

  • 18,700円

テキストで初診の方はインターネットより初診受付のお申込ができます。
皮膚科 初診受付サービス
眼科 初診受付サービス

●どんな治療法があるの?
●治療にかかる期間は?

疑問に思う事など、何でもお聞きください。ご相談だけでも問題ありません。

クリニック概要

クリニック名桜新町駅前神川クリニック
院長神川 知之
住所〒154-0014
東京都世田谷区新町2-38-14-2F
診療科目皮膚科・眼科・形成外科
電話番号
0120-487-129

※当院ではアラガン・ジャパンの製品を取り扱っております。

アラガンジャパン