目の病気とコンタクト

眼科一般

目の病気

有名な白内障、緑内障をはじめ、円錐角膜、角膜炎、アレルギー性結膜炎、流行性角結膜炎、虹彩毛様体炎、ぶどう膜炎、強膜炎、原田病、サルコイドーシス、網膜中心動脈(静脈)閉塞症、中心性網膜症、糖尿病網膜症、視神経炎、etc…と様々な病気があり、眼だけでとどまることもあれば、眼症状から全身の健康状態や疾患が発見されることもめずらしくはありません。

40才を過ぎたら、少なくとも1年に1回は「自分は見えているから大丈夫」と思わずに、眼のチェックをおすすめします。気軽な気持ちで受診して下さい。その方々の視力の状態、現在のメガネやコンタクトレンズが適切かどうかも親切にアドバイスをいたします。

コンタクトレンズを合わせるにあたって

コンタクトレンズは、眼に直接装着する医療用具であり、決してコンビニで物を買うような気持ちで購入しないで下さい。当院では、諸検査の上で眼科医師が処方箋を出します。定期検査も必ず眼科医師がいたします。特にソフトレンズは、レンズに細菌やカビが繁殖しやすい上に「眼にキズ」があっても、かなり重傷になるまで症状が出ません。定期的に眼の検査も受けましょう。

初診受付サービス

●どんな治療法があるの?
●治療にかかる期間は?

疑問に思う事など、何でもお聞きください。ご相談だけでも問題ありません。

クリニック概要

クリニック名桜新町駅前神川クリニック
院長神川 知之
住所〒154-0014
東京都世田谷区新町2-38-14-2F
診療科目皮膚科・眼科・形成外科
電話番号
0120-487-129

※当院ではアラガン・ジャパンの製品を取り扱っております。